MENU

水割りよりまろやかになると評価が高い飲み方!

青汁初心者の方だと、しっかりと箱や説明書に書いてある通りに飲む場合が多いのですが、別に青汁は水で割らなければいけないという決まりはありません。

 

青汁によってはダメな組み合わせもあるでしょうが、めっちゃたっぷりフルーツ青汁に関しては何で飲んでも大丈夫です。そこで、今回はどんな組み合わせだとどんな味になるのかをまとめてみました。水割りに飽きちゃった時など、参考までにどうぞ。

 

水割り

まずはめっちゃたっぷりフルーツ青汁の本来の味が知れる基本の水割りの味をチェックしておきましょう。薄いという意見もあるものの、フルーツの風味があり、まるでフルーツジュースのような感覚だという声もあります。家に牛乳がない時でも、外出時でもササッと作れるので一番便利な作り方ですね。

 

牛乳割り

では、本題の牛乳に入りましょう。水割りと違うのは、まろやかさが増すというところです。また、多くの青汁と同じように水よりも飲みやすくおいしいという意見が多数上がっており、水分量は水と同じでOKです。味は申し分ないのですが、注意点としては水よりもカロリーが増えることですかね。少しくらいは気にしないというのなら問題ありませんが、しっかりとダイエットをやる!と決めた方は水割りの方が良いでしょう。

 

乳酸菌飲料

水と牛乳・豆乳以外にも合うものはないのかと言われたら、めっちゃたっぷりフルーツ青汁の場合良い組み合わせは乳酸菌飲料でしょう。ヤクルト、カルピス、ピルクルなどですね、甘みがあっておいしいとのことです。甘いものが欲しくなった時、間食するよりはこちらの飲み方の方がダイエットには良いですね。

 

ヨーグルト

飲み物ではないものでも青汁と組み合わせることができるので、飲むことに飽きたという場合はヨーグルトがお勧めです。メーカーもこの食べ方を推奨しているくらいですから、食べてダメということはありません。抹茶の粉を振りかけるような感覚ですかね。朝ヨーグルトを食べることを習慣にしている方など、試してみると良いかもしれません。

 

まとめ

めっちゃたっぷりフルーツ青汁は、水だけでなく色んな飲み物、食べ物に加えることができます。続けるのは結構ですが、飽きながら続けるのはなにかと苦痛です。そこで、味を変えることによって続ける作戦を取りましょう。他にも合うものがあればそれを試してみて、自分に合う方法を見つけてみると継続ができますね。